石渡商店ふかひれファンド ファンドニュース 被災地からのレポート

被災地からのレポート2012年3月2日 11:37

ありがとうございました!~宮城県物産即売会~

宮城県の物産を販売する「柏原厄除大祭」に
石渡商店も出展し、先日無事終了しました。
石渡商店
当社のふかひれスープも完売となりました。
ご来店頂きましたお客様、ご支援頂きました丹波新聞社様に心より御礼申し上げます。

3月11日よりもうすぐ1年の月日が経とうとしています。
3月は復興のイベントや物産展が各地で行われ、石渡商店も積極的に参加いたしますので
皆さま応援よろしくお願いいたします。

新聞に掲載されました。詳細はこちら:
-----------------------------------------------
石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月23日 20:30

今夏の稼動開始に向け、工事が本格化

大切な出資者の皆様へ

 

いつも沢山のご声援を頂き、本当に有難うございます。

 

『石渡商店ふかひれファンド』にご参加いただきました2,300名を超える皆様のお力で新工場建設予定地にて地鎮祭を無事に済ませ、本格的な工事が始まっております。

 

 

新工場を建設するにあたって、弊社初代がチリ沖地震を教訓に気仙沼市内の山側に確保し、ゴルフ練習場としていた土地を平らな場所とするために土木作業が日々行われています。山で遊んだ思い出の場所を削る寂しさと、新工場の完成を待ち遠しくついつい工事に見入ってしまいます。

 

このたびは、皆様より託していただいた資金の使い道と今後の予定についてご連絡させていただきました。

 

昨年夏より、旧倉庫を改築して業務用の商品の製造を行っております仮設工場では、ファンド資金の一部を活用させていただき、新たに購入した煮沸釜でレトルト殺菌ができるようになりました。また、商品内の異物や金属を探知するX線探知機等を購入させていただき、運転検査や商品テストを毎日行っており、今後は、一般消費者様向けの商品化も行ってまいります。

 

 

なお、今夏を予定しております新工場完成後には、仮設工場は閉鎖し、本機器類を移動する予定でございます。新工場への移転後は、いよいよ本格的なふかひれの加工製造および販売を行ってまいります。本工場稼動後は、従前の従業員につきましては雇用出来る予定でございます。

 

 


また、新工場の稼動開始後の特典実施を予定しており、皆様にふかひれスープを召し上がっていただけること、そして、新工場でお会いできますことを楽しみにしております。

 

なお、3月末を持ちまして『石渡商店ふかひれファンド』の募集を終了いたしますが、被災地では工事業者が足りず人件費や資材の高騰が続くなかでも、まずは工場建築のため満額という目標を達成させたいと考えております。私たち加工会社が立ち上がることで、その他のふかひれ関連企業、漁師、そして気仙沼という町自体の活性化に貢献すると同時に、復興した暁にはご支援いただいた皆様と喜びを分かち合いたいと考えております。

 

本当のスタートはこれからとなり、長期間のお付き合いとなりますが、スピード感を持ち、従業員共々一丸となって「復興」という最大の壁に立ち向かい、鮫の日本一の水揚げ量を誇った気仙沼の復興に努めてまいります。世界からも認められているふかひれ加工技術を守り、次世代につなげる役目を果たしにつないでまいりますので、今後ともご支援の程宜しくお願い致します。

 

-----------------------------------------------
石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月12日 06:00

柏原厄除大祭(兵庫県)での物産展に参加

こんにちは、石渡商店のオノデラです。
各地で厳しい寒さと雪に翻弄される今日この頃…気仙沼もかなりの寒さで
水道が凍結したり、道路が混雑したりで大変です。


さて、そんな寒さも忘れる、あたたかいご支援の情報です。


兵庫県の丹波新聞社様が本社前で宮城物産展を開き、
被災地の業者の商品が販売されます。石渡商店のふかひれ濃縮スープも!
2月17・18日に開かれる柏原厄除大祭に合わせて開催されます。
各地からたくさんの人々が集まり、とても盛り上がる大祭なので、
お近くの方、柏原厄除大祭に足を運ばれる皆さまは是非、お立ち寄りください!


(日時)
2012年2月17・18日
午前10時から。


(場所)
丹波新聞社様(兵庫県丹波市柏原町柏原)


(主な商品)※無くなり次第終了となります。
「ふかひれ濃縮スープ/石渡商店」気仙沼市
「金のさんま/斉吉商店」気仙沼市
「仙台麩/山形屋商店」登米市
「くじら大和煮」石巻市
「ほたての舞」女川町
「雄勝産荒とろろ」女川町


丹波新聞社様、この度はご協力ありがとうございます。
私どもも復興に向け頑張りますので、今後ともよろしくお願いします!


(以上は、石渡商店HPからの引用です。)


-----------------------------------------------
石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年2月1日 19:44

ポスターに込められた思いとは

皆様こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの森田です。

今日は、東京ビックサイトにて2月1日~3日の3日間行われている、
プロ向け商談展示会「スーパーマーケット・トレードショー2012」に、
石渡商店はじめ、被災地応援ファンドの事業者の方々が出展しているため、
インタビューをしてきました。それを皆様にご報告いたします。

石渡商店のブースでまず目に入ったのはこのポスター!
どういう意味が込められていると思いますか?

石渡商店


石渡さんはこんな思いからこのポスターを作ったそうです。
「震災後に、ボランティアの方々が気仙沼に来て、炊き出しを行って下さいました。
そのときの、ボランティアの方々から、被災者の方に食べ物を差し出す風景が
頭に焼き付いていて、それを恩返ししたいというイメージで
このポスターを作りました。」

こういった体験をしたからこそ出来たデザインなのですね。

ブースには、石渡さんと、営業の千葉さんがいらっしゃいました。
千葉さんは、1月12日以降気仙沼に戻らず、京都や大阪難波の高島屋などで
営業活動に奮闘しているそうです。
そんな中、「僕も出資したよ」という声を西日本からもかけてもらい、
そういった声が励みになり、助かっている、とのことでした。


また、今日のトレードショーでは、具体的な商談の話が通販などの卸売り会社からあり、
手ごたえを感じることができているそうです。
うまくいくといいですね。

(ブースに立つ石渡さんと千葉さん)
石渡商店

試食で新作のふかひれスープをいただきました。
とても美味しかったのと、すぐに気付いたのはふかひれの多さです!
なんと、一般的なふかひれスープは、ふかひれの配合量が2%程度ですが、
石渡商店のふかひれスープは、8.3%と高いんです!
高級品的な位置づけですが、今回初のレトルトタイプでパッケージも新しくして
販売しているそうです(今までは缶詰でした)。

残り、2日間、商談がうまくいきますように。

以上、今日の報告でした。

-----------------------------------------------------------------------

石渡商店を応援する、

石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/173

 







この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月31日 19:23

深い感謝の気持ちを込めて

皆様

本日は、石渡商店の石渡さんから、皆様へ心のこもった
ご挨拶をいただきました。
=========================================================
1月24日(火)に皆様方のおかげをもちまして、気仙沼北野神社ご神職のご祈祷により、
無事に当地の「とこしずめのまつり」をとどこおりなく相済ませることができました。

震災後、再開を決意してから、新工場を設けることは
従業員共々私達にとっての悲願でございました。

その最初の一歩を迎える事ができますのも、ひとえにご支援、ご声援を頂いております
全国の皆様のお力添えのおかげと深く感謝申し上げる次第でございます

気仙沼のふかひれを守る為には、責任感と使命感を持ち、
再建そして復興して行かなければと心に感じております。

ふかひれを食べる皆様の笑顔を頭に思い浮かべながら、
約7ヶ月の建設工事を見守りたいと思います。

完成時は皆様と共に再建の喜びを分かち合える事が楽しみです。

今後ともご指導賜りますよう、お願い申し上げます。


株式会社石渡商店 
専務取締役 石渡久師

--------------------------------------------------
石渡商店ふかひれファンドほか、
セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込は
下記URLよりご覧いただけます。
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月16日 23:15

【石渡商店】 居ても立っても…新工場建設の下準備!?


皆様こんにちは!専務です!全国の皆様のおかげで新工場建設の一歩手前まできました!
本当にありがとうございます。


年明けから社長と私二人で少しでも工期を短くしようと些細な動きではありますが
伐採、抜根をしています。

 

 

 

 

(続きはこちらをご覧ください。)

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月13日 10:40

【石渡商店】 本日から物産展!

気仙沼復興物産市のオノデラです。
本日から物産展に参加いたしますので、お近くの方は是非お越しくださいませ!


-1月の予定-


《 大東北展 》
>>詳細はこちら
場所:大阪タカシマヤ 7階催会場
期間:平成24年1月 13日(金)~23日(月)


《 大東北展 》
>>詳細はこちら
場所:京都タカシマヤ 7階催会場
期間:平成24年1月25日(金)~30日(月)


《 第48回 宮城県の観光と物産展 》
>>詳細はこちら
場所:名鉄百貨店 本店 7階催会場
期間:平成24年1月 18日(水)~24日(月)
伊達武将隊来店 ■1月18日(水)
※こちらは商品のみとなります。※

 

(以上は、「石渡商店公式ブログ」からの転載です。)

 


石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/173

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月4日 21:50

【石渡商店】新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます。
物産展担当の千葉です。


昨年ははいろいろありましたが、今年も精一杯頑張って、気仙沼復興を果たさねばと思います。
本年も皆様にとってよい一年でありますように。


少し時間がたってしまいましたが、年内最後だった催事を紹介します、「復興応援フェスタ」に参加してきました。
東京は有楽町の国際フォーラムにて12月19日・20日・21日と3日間出展しました。


たくさんのお客様に御来場いただき、温かい励ましの言葉をかけてくださり、大変ありがとうございました。
出展ブースの側がステージに近かったのでスナップ写真をとりました。


(続きはこちらよりご覧いただけます。)

石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/173

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年12月26日 11:00

【石渡商店】 震災から9ヶ月目の会社風景

こんにちはたちばなです。


もうすぐ2011年も終わろうとしています。


被災地気仙沼はまだまだ終が見えません。


それでも来年は少しでもいい年になるようにしたいものです。

 

早いもので震災から9ヶ月がすぎました。

現在の会社の周辺をご紹介します。


(続きは、こちら

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年12月14日 20:20

【石渡商店】 年末のご挨拶

皆様へ


全国的に朝晩の冷え込みが一段と厳しくなり、本格的に冬になるのを肌で感じられる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


12月も残り僅かになり、本年度を振り返ると東日本大震災をはじめ、本当にたくさんの出来事、出会い、再会、別れと、もの凄い勢いで一年を駆け抜けたように感じます。


去年の話題が、昔々に感じられるほど今年は内容の濃い一年となりました。


工場予定地も開発申請が無事許可となりました。また建築確認も今月20日頃に許可となる予定で、来年の着工に向け着々と進んでおります。


12月19日からは、東京国際フォーラムにて物産展を開催致しますのでお近くまでお越しの際にはお立ち寄り頂ければと思います。
http://fukko-festa.jp/


年末ご多忙の折では御座いますが、お体にお体に気をつけて良き新年ををお迎えください。


石渡久師

 

石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら

https://www.securite.jp/fund/detail/173

 

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.